蓄積されたダメージへの反省が豆乳ローションへ走らせる

無駄毛でなんといっても簡単で、安く、綺麗になるのはシェービングです。

 

シェービングもエステも変わらないって言っているうちが華よ

でも、最初はまるでエステで処理したみたいに、つるつるだったのに、年数を重ねていくうちに、毛穴の黒いポツポツが目立ちはじめたことに気が付きませんか?

 

そうなのです、繰り返し行うシェービングは要注意です。
毛穴は、顔の毛穴と同じ、細心の注意を払ってケアを行わなければ、悲しい目に会います。

 

シェービング処理によって、無駄毛を剃ると同時に、皮膚の角質層の部分を剥がしています。こうした古い角質は、ムダ毛のように刃に溜まることが無いので、気が付きません。
でも、無駄毛を切るのと同じ深さ分だけ、一様に肌を削り取っていることには、間違いありません。

 

肌が薄かったり弱い方は、炎症を起こして、カミソリ負けをします。
ダメージを受けた肌は、自己防衛のために角質を分厚くさせるために、毛穴は深くなってしまいます。
次のシェービングの時は、更に深くカミソリを入れますので、この繰り返しで、どんどん毛穴は深くなります。黒いポツポツ(埋もれ毛)の出来上がりです。

 

では、肌が強い方はどうでしょう?
同じです。やっぱり、ダメージが蓄積されていきます。
パイナップル豆乳ローション

 

シェービング後に保湿もしなければ、更に悪化

そのため、充分な保湿を行い、シェービング時に蒸発させた肌水分を補います。
保湿は、乾燥した肌がこれ以上、ダメージを広げないために大切なケアです。

 

もし、充分な保湿を行わなかったら、乾燥が進み毛穴は広がってしまいます。
最初はほんのちょっと、広がった毛穴ですが、外部のホコリや古い角質が入り込み、溜めやすくなります。
少しづつ毛穴に溜め込んだ汚れが、毛穴を押し広げて、さらに大きくしていきます。

 

何回も、何回も、何年も、何年も繰り返すことで、気がついたら、シェービングしたのに、すぐに黒いボツボツが見えて真っ青ってことになります。

 

このようにして、多くの脱毛めんどくさがり屋さんは、シェービングを繰り返し、黒いボツボツの毛穴の解消方法を、ちまこになって探しているはずです。

 

皮膚科でなくエステサロンを選ぶのは、脱毛後のダメージに懲りているから

でなければ、皮膚科でなくエステサロンの脱毛施術を選ぶのも、シェービングでなく脱毛クリームを選ぶのも、毎日面倒がらずに豆乳ローションを塗り続けることも、こんなにブームになるとは思えませんもの。

 

無理な脱毛ケアを行いすぎて、脱毛後の肌ダメージ(特に毛穴)に、コリゴリしているからに決まっているからです。

 

毛穴の黒いボツボツケアは、保湿と柔らかくすること

パイナップル豆乳ローション

顔と同じで、一度広がった毛穴を、小さくすることができません。

ただ、保湿によって毛穴の周りの皮膚をふっくらさせながら、目立たなくさせることはできます。
シェービングの繰り返して硬くなった、皮膚もお手入れを繰り返し行うことで柔らかくなっていきます。

 

毛穴の汚れをとり、毛穴を引き締めながら、抑毛効果のある豆乳ローションは、やはりなんといってもおすすめなのです。

 

パイナップルは、酢豚に入っていることからも推測できるように、タンパク質を分解する作用があり、柔らかくする効果が期待出来ます。
長年、カミソリで鍛え上げた皮膚を、柔らかくするにはもってこいなのだと思います。

 

パイナップル豆乳ローションに、走らせるのは、こういったことに気が付いたからだと思います。

 

実際に使ってみました

パイナップル豆乳ローション

実際使ってみましたが、多くの女子が言うように『効果がない!』と断言できないと思いました。

 

確かに、塗ってみたところで、お構いなしにムダ毛は伸びてきます。でも、生えてくる周期は遅いですし、細くなっています。

 

それは、2週間くらい使い続けたところで、気がつきました。
これって、太かったり、濃い、密集しているムダ毛の人にとっては、かなり嬉しい事実です。

 

肌がしっとりして、黒いボツボツは見えるものの、毛穴の汚れがとれているので綺麗に見えます。
たとえ、シェービングを行なっても、毛が細く柔らかくなっているので、再び生えてくる毛でチクチクすることはありません。

 

毎日、保湿ケアを行なっているので、シェービングから受けるダメージも、雲泥の差で軽くなっています。
でも、もう、シェービングはやめて、除毛クリームに変更しなくちゃ。

 

 ムダ毛の悩みに!パイナップル豆乳ローション

 

 

 

毛穴の黒いポツポツを大きくするのは、繰り返されるシェービング関連ページ

皮膚を傷めず今直ぐに、ひざ下のムダ毛をなくしたい
毛深い方は、顔の産毛やうなじや背中の産毛は気になるものです。
海やプールに行かなくても、1年中、脱毛処理のことで頭が一杯ではありませんか。
サロンや皮膚科にさえ行きづらいですよね。
すね毛が濃い人は家庭用脱毛器での永久脱毛するというのは?
毛深い方は、顔の産毛やうなじや背中の産毛は気になるものです。
海やプールに行かなくても、1年中、脱毛処理のことで頭が一杯ではありませんか。
サロンや皮膚科にさえ行きづらいですよね。
剃っても黒いボツボツが目立つムダ毛には、低刺激な抑毛ローション
毛深い方は、顔の産毛やうなじや背中の産毛は気になるものです。
海やプールに行かなくても、1年中、脱毛処理のことで頭が一杯ではありませんか。
サロンや皮膚科にさえ行きづらいですよね。
むだ毛を薄く、細くするだけでも、見た目も毛穴ダメージもOK
うぶ毛の生えている体の部位は、どこも脱毛や除毛の処理がしにくいですね。
特に顔の産毛の場合は、毎日見られるところだけに、ないがしろにはできないのです。
産毛の無い顔は、お化粧がキチンとのり、透明感があって艶やかに見えます。